2008年07月27日

納涼、妖怪人間ベム!

暑い!今さらながらに・・・
こんな時には
日本伝統の涼み方。
肝試し!!!

ということで
妖怪人間ベム

いや、マジ怖かったッス。
オープニングといい
その後に続く
妖怪人間の設定についての解説!

もう始まるや否や
思いっきり負のオーラの漂う
物語が進行。

人間を救うために化け物と
戦い、平和を取り戻すにも関わらず、
常に異形の者の宿命か
必ず守ったはずの人間から
疎外されてしまうベム達の宿命。

挙句に最終的には
人間のために命を落としながらも
その働きどころか
存在についても一顧だにされない

子供ながらに
釈然としなかった
記憶があります。

そんな
妖怪人間ベムはその後
リメイクされて
新たな作品として蘇りました。
こちらOPED

かなりスタイリッシュに
なっています。
彼らの最後はどうなったんでしょう。

私はこの番組をみていないので
わかりませんが
できれば、オリジナルよりも
幸福なエンディングを
迎えてほしいと思います。

ラベル:アニメ
【関連する記事】
posted by ミヤッチ at 21:04| Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。